暗号資産(仮想通貨)

【仮想通貨の積立】各社の特徴を比較してみた

 

こんにちは、投資OLちゃんでございます❤️

 

今回は、仮想通貨の積立サービス「ビットフライヤー」「コインチェック」「GMOコイン」「SBI VC トレード」4社の特徴を比較します❤️

 

ちなみに私は、ビットフライヤーで毎日1,500円ずつビットコインを積み立てています✨

 

 

とはいえ、人それぞれ何を重視するかによって合う会社は異なりますので、今回は各社の特徴を客観的に比較していきますね✨

 

早速いきましょう❤️

 

» ビットフライヤー 公式サイト

» コインチェック 公式サイト

» GMOコイン 公式サイト

» SBI VC トレード 公式サイト

 

仮想通貨の積立におすすめの取引所は?取引所の特徴を徹底比較!

 

現在、仮想通貨の積立ができる取引所は、下記の4社です✨

 

  • ビットフライヤー
  • コインチェック
  • GMOコイン
  • SBI VC トレード

 

4社の積立を比較表にすると、下記のとおりとなります❤️

 

項目 ビットフライヤー コインチェック GMOコイン SBI VC トレード
①積立開始までの期間 最短翌日 1ヶ月〜2ヶ月 最短翌日 最短翌日
②最低金額 月1円〜 月10,000円〜 月500円〜 月500円〜
③積立頻度 毎日/週1/月2/月1 毎日/月1 毎日/月1 毎日/週1/月1
④手数料 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド
⑤入金方法 取引口座の残高を使う 銀行口座から引き落とし 取引口座の残高を使う 取引口座の残高を使う
⑥銘柄数 14 15 12 7
⑦積立の内容の変更 最短翌日 1ヶ月〜2ヶ月 最短翌日 最短翌日

 

それでは、項目①から見てみましょう❤️

 

①積立開始までの時期で比較

 

まずは、「①積立開始までの期間」について、見てみましょう❤️

 

項目 ビットフライヤー コインチェック GMOコイン SBI VC トレード
①積立開始までの期間 最短翌日 1ヶ月〜2ヶ月 最短翌日 最短翌日
②最低金額 月1円〜 月10,000円〜 月500円〜 月500円〜
③積立頻度 毎日/週1/月2/月1 毎日/月1 毎日/月1 毎日/週1/月1
④手数料 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド
⑤入金方法 取引口座の残高を使う 銀行口座から引き落とし 取引口座の残高を使う 取引口座の残高を使う
⑥銘柄数 14 15 12 7
⑦積立の内容の変更 最短翌日 1ヶ月〜2ヶ月 最短翌日 最短翌日

 

ビットフライヤー、GMOコイン、SBI VC トレードは最短翌日から始めることができます✨

 

一方で、コインチェックは積立開始まで1ヶ月〜2ヶ月かかります。

 

コインチェックの変更スケジュールについては、下の表をご覧ください。

 

仮想通貨 積立 おすすめ

引用元:引き落としから買付までのスケジュールを教えてください

 

以上のことから、すぐに積立を始めたい人はビットフライヤー、GMOコイン、SBI VC トレードの中から選ぶと良いです✨

 

» ビットフライヤー 公式サイト

» GMOコイン 公式サイト

» SBI VC トレード 公式サイト

 

②最低金額で比較(いくらから始めることができるか)

 

次に、「②最低金額(いくらから始めることができるか)」について、見てみましょう❤️

 

項目 ビットフライヤー コインチェック GMOコイン SBI VC トレード
①積立開始までの期間 最短翌日 1ヶ月〜2ヶ月 最短翌日 最短翌日
②最低金額 月1円〜 月10,000円〜 月500円〜 月500円〜
③積立頻度 毎日/週1/月2/月1 毎日/月1 毎日/月1 毎日/週1/月1
④手数料 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド
⑤入金方法 取引口座の残高を使う 銀行口座から引き落とし 取引口座の残高を使う 取引口座の残高を使う
⑥銘柄数 14 15 12 7
⑦積立の内容の変更 最短翌日 1ヶ月〜2ヶ月 最短翌日 最短翌日

 

ビットフライヤーは月1円、GMOコイン、SBI VC トレードは月500円から積立を始めることができます✨

 

一方で、コインチェックは最低でも月10,000円用意する必要があります。

 

以上のことから、まずは少額から積立を始めたい人はビットフライヤー、GMOコイン、SBI VC トレードの中から選ぶと良いです✨

 

» ビットフライヤー 公式サイト

» GMOコイン 公式サイト

» SBI VC トレード 公式サイト

 

③積立頻度で比較

 

次に、「③積立頻度」について、見ていきましょう❤️

 

項目 ビットフライヤー コインチェック GMOコイン SBI VC トレード
①積立開始までの期間 最短翌日 1ヶ月〜2ヶ月 最短翌日 最短翌日
②最低金額 月1円〜 月10,000円〜 月500円〜 月500円〜
③積立頻度 毎日/週1/月2/月1 毎日/月1 毎日/月1 毎日/週1/月1
④手数料 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド
⑤入金方法 取引口座の残高を使う 銀行口座から引き落とし 取引口座の残高を使う 取引口座の残高を使う
⑥銘柄数 14 15 12 7
⑦積立の内容の変更 最短翌日 1ヶ月〜2ヶ月 最短翌日 最短翌日

 

積立頻度はドルコスト平均法をより活かすために、毎日積立ができることが理想です✨

 

毎日積立は4社ともできるので、その点は差がありません。

 

週1か月2回を選びたい人は、積立頻度が柔軟に設定できるビットフライヤーを選ぶと良いです✨

 

» ビットフライヤー 公式サイト

 

④手数料で比較

 

次に、「④手数料」について、見ていきましょう❤️

 

項目 ビットフライヤー コインチェック GMOコイン SBI VC トレード
①積立開始までの期間 最短翌日 1ヶ月〜2ヶ月 最短翌日 最短翌日
②最低金額 月1円〜 月10,000円〜 月500円〜 月500円〜
③積立頻度 毎日/週1/月2/月1 毎日/月1 毎日/月1 毎日/週1/月1
④手数料 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド
⑤入金方法 取引口座の残高を使う 銀行口座から引き落とし 取引口座の残高を使う 取引口座の残高を使う
⑥銘柄数 14 15 12 7
⑦積立の内容の変更 最短翌日 1ヶ月〜2ヶ月 最短翌日 最短翌日

 

4社とも販売所で買うことになるのですが、スプレッドが異なるため、その差が手数料の差を生みます。

※スプレッドは常に変動しています

 

4社の販売所におけるビットコインのスプレッドを見てみましょう。

 

ビットフライヤー

仮想通貨 積立 比較

 

コインチェック

仮想通貨 積立 比較

 

GMOコイン

仮想通貨 積立 比較

 

SBI VC トレード

仮想通貨 積立 比較

 

傾向で言うと、スプレッドはGMOコイン、SBI VC トレードが狭い傾向にあります。

 

以上のことから、手数料安く積立をしたい人はGMOコイン、SBI VC トレードを選ぶのが良いです✨

 

» GMOコイン 公式サイト

» SBI VC トレード 公式サイト

 

⑤入金方法で比較

 

次に、「⑤入金方法」について、見ていきましょう❤️

 

項目 ビットフライヤー コインチェック GMOコイン SBI VC トレード
①積立開始までの期間 最短翌日 1ヶ月〜2ヶ月 最短翌日 最短翌日
②最低金額 月1円〜 月10,000円〜 月500円〜 月500円〜
③積立頻度 毎日/週1/月2/月1 毎日/月1 毎日/月1 毎日/週1/月1
④手数料 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド
⑤入金方法 取引口座の残高を使う 銀行口座から引き落とし 取引口座の残高を使う 取引口座の残高を使う
⑥銘柄数 14 15 12 7
⑦積立の内容の変更 最短翌日 1ヶ月〜2ヶ月 最短翌日 最短翌日

 

ビットフライヤー、GMOコイン、SBI VC トレードは取引口座の残高を使って積立をします。

 

つまり、口座に手動で入金する必要があります。

 

一方で、コインチェックは銀行口座から毎月自分で決めた金額が引き落とされるので、銀行口座に残高がある限り、ほったらかしで運用できます✨

 

以上のことから、完全にほったらかしで積立したい人は、コインチェックが良いです✨

 

» コインチェック 公式サイト

 

⑥銘柄数で比較

 

次に、「⑥銘柄数」について、見ていきましょう❤️

 

項目 ビットフライヤー コインチェック GMOコイン SBI VC トレード
①積立開始までの期間 最短翌日 1ヶ月〜2ヶ月 最短翌日 最短翌日
②最低金額 月1円〜 月10,000円〜 月500円〜 月500円〜
③積立頻度 毎日/週1/月2/月1 毎日/月1 毎日/月1 毎日/週1/月1
④手数料 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド
⑤入金方法 取引口座の残高を使う 銀行口座から引き落とし 取引口座の残高を使う 取引口座の残高を使う
⑥銘柄数 15 15 18 7
⑦積立の内容の変更 最短翌日 1ヶ月〜2ヶ月 最短翌日 最短翌日

 

銘柄数はGMOコインが一番多く、SBI VC トレードが一番少なくなっております✨

 

とはいえ、マイナーなアルトコインは手数料がめちゃくちゃ高いので、積立には不向きです。

 

積立は、ビットコインとイーサリアムを取り扱っていれば問題ないと思います✨

 

» GMOコイン 公式サイト

 

⑦積立内容の変更で比較

 

最後に、「⑦積立内容の変更」について、見てみましょう❤️

 

項目 ビットフライヤー コインチェック GMOコイン SBI VC トレード
①積立開始までの期間 最短翌日 1ヶ月〜2ヶ月 最短翌日 最短翌日
②最低金額 月1円〜 月10,000円〜 月500円〜 月500円〜
③積立頻度 毎日/週1/月2/月1 毎日/月1 毎日/月1 毎日/週1/月1
④手数料 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド
⑤入金方法 取引口座の残高を使う 銀行口座から引き落とし 取引口座の残高を使う 取引口座の残高を使う
⑥銘柄数 14 15 12 7
⑦積立の内容の変更 最短翌日 1ヶ月〜2ヶ月 最短翌日 最短翌日

 

ビットフライヤー、GMOコイン、SBI VC トレードは最短翌日に内容を変更できます✨

 

一方で、コインチェックは内容を変更するにあたって1〜2ヶ月かかってしまいます。

 

投資OLちゃん
私はビットコインが下がったら毎日3,000円、上がったら毎日1,500円みたいな感じで、ビットコインの価格によって積立内容を柔軟に変更しています

 

以上のことから、私のように臨機応変に変更したい人はビットフライヤー、GMOコイン、SBI VC トレードの中から選ぶと良いです✨

 

» ビットフライヤー 公式サイト

» GMOコイン 公式サイト

» SBI VC トレード 公式サイト

 

番外編 レンディングができるか

 

コインチェック、GMOコイン、SBI VC トレードは「レンディングサービス」があるため、積み立てた仮想通貨をレンディングに回して金利収入を得ることができます。

 

レンディングについての詳細は、下の記事で解説しています。

 

こちらもCHECK

仮想通貨 レンディング やり方
【仮想通貨のレンディング】概要とやり方を解説【コインチェックを例に】

続きを見る

 

仮想通貨をより有効活用したい人は、レンディングがあるかどうかも考慮すると良いです✨

 

» コインチェック 公式サイト

» GMOコイン 公式サイト

» SBI VC トレード 公式サイト

 

まとめ

 

今回は、仮想通貨の積立が可能な4社を比較してみました✨

 

各社特徴があるので、自分に合ってそうな取引所で積立を始めてみてくださいね✨

 

最後にもう一度、仮想通貨の積立が可能な4社の比較表を貼って終わりにします❤️

 

仮想通貨の積立が可能な4社の比較表

項目 ビットフライヤー コインチェック GMOコイン SBI VC トレード
①積立開始までの期間 最短翌日 1ヶ月〜2ヶ月 最短翌日 最短翌日
②最低金額 月1円〜 月10,000円〜 月500円〜 月500円〜
③積立頻度 毎日/週1/月2/月1 毎日/月1 毎日/月1 毎日/週1/月1
④手数料 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド 販売所のスプレッド
⑤入金方法 取引口座の残高を使う 銀行口座から引き落とし 取引口座の残高を使う 取引口座の残高を使う
⑥銘柄数 14 15 12 7
⑦積立の内容の変更 最短翌日 1ヶ月〜2ヶ月 最短翌日 最短翌日

 

» ビットフライヤー 公式サイト

» コインチェック 公式サイト

» GMOコイン 公式サイト

» SBI VC トレード 公式サイト

 

それでは、今回は以上となります❤️

-暗号資産(仮想通貨)

Copyright© ゼロから始める資産形成 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.