暗号資産(仮想通貨)

暗号資産(仮想通貨)デビューにおすすめの取引所 2選

 

投資OLちゃん(小学生の頃)
【初心者向け】暗号資産(仮想通貨)への投資を始める前に、知っておきたい注意点 4つ を見て、暗号資産に投資したくなりました。おすすめの取引所があれば、教えてください。

 

こんにちは、投資OLちゃん(twitter ID @OL20225358)でございます❤️

 

下記の記事にて「暗号資産への投資を始める前に、知っておきたい注意点」書きました✨

 

こちらもCHECK

暗号資産 仮想通貨 投資家デビュー 注意点
【初心者向け】暗号資産(仮想通貨)への投資を始める時の注意点 4つ

続きを見る

 

今回は、暗号資産デビューにおすすめの取引所を2つ、ご紹介しようと思います❤️

 

早速、いきましょう❤️

 

暗号資産(仮想通貨)デビューにおすすめの取引所 2選

 

暗号資産の取引所を選ぶ時は、最低でも下記3つを満たしている取引所を選びましょう✨

 

暗号資産の取引所を選ぶ際に大事なこと

  • セキュリティーが万全であること
  • 暗号資産が流出する事件が起きたとしても、被害を補填できるくらいの資金力があること
  • 金融庁の認可を受けていること

 

証券ガール
大手企業のグループ会社であれば、資金力でセキュリティーを強化できるし、暗号資産の流出が起きたとしても補填できるわ

 

今回は上記3点を満たしている取引所の中から、特に優れている取引所を2社ピックアップしました✨

 

順番に解説いたします❤️

 

暗号資産デビューにおすすめの取引所①コインチェック

 

暗号資産デビューにおすすめの取引所1つ目は、コインチェックです❤️

 

暗号資産

 

コインチェックの口座開設の手順〜基本的な操作方法は、下記の記事に画像と動画付きで説明しておりますので、ご興味のある方は是非ご覧ください✨

 

こちらもCHECK

コインチェック 取引所取引
【初心者向け】コインチェック 口座開設の方法〜基本的な使い方を解説

続きを見る

 

コインチェックのメリット・デメリットは、下記のとおりとなります❤️

 

コインチェックのメリット

  • マネックスグループの一員であり、セキュリティーが最高水準
  • 暗号資産の流出事件が起きたとしても、マネックスグループの資金力があるため安心
  • ビットコイン取引所の実質手数料(手数料+スプレッド)が業界で一番安い
  • アプリが使いやすい(暗号資産取引アプリのダウンロード数、日本一)
  • 暗号資産の積立ができる「コインチェック積立」がある
  • 暗号資産の取扱通貨数は14(国内トップクラスに多い)

 

コインチェックのデメリット

  • ビットコイン販売所のスプレッドがやや広い

 

セキュリティーと資金面については、マネックスグループの一員であることから、言うまでもないので省略(*´ω`*)💞

 

メリットを上から順にご説明いたします❤️

 

ビットコイン取引所の実質手数料(手数料+スプレッド)が業界で一番安い

 

コインチェックでは、ビットコイン取引所の実質手数料が業界最高水準で安いです❤️

 

取引所と販売所の違いについては、下記のサイトがわかりやすいから貼っておくね👧✨

 

わかる!暗号資産初心者向け解説【前編】「取引所」「販売所」って何が違うの?

 

証券ガール
同じ取引所の口座を持っているユーザー同士で売買するのが取引所、ユーザーと仮想通貨取引業者で売買するのが販売所よ

 

大手ビットコイン取引所の実質手数料(手数料+スプレッド)を比較すると、下記のとおりとなります❤️

 

暗号資産 取引所 おすすめ

※例外あり

 

証券ガール
実質手数料が一番安いのは、コインチェックの0.05%ね

 

ビットコインに手数料安く投資したい方は、コインチェック一択です❤️

 

>>コインチェック公式サイト(最短即日で口座開設)

 

アプリが使いやすい(暗号資産取引アプリにおいて、ダウンロード数は日本一)

 

コインチェックの一番いいところは、アプリが超使いやすいこと(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾💞💞

 

暗号資産

 

証券ガール
さすが、暗号資産取引アプリのダウンロード数が日本一なだけあるわ

 

下記の動画は、私が実際にコインチェックのアプリで1取引した様子を撮影した動画です✨

 

 

めちゃくちゃ簡単に買えているのがわかりますね(*´ω`*)💞

 

投資OLちゃん
コインチェック以上に操作がしやすいアプリは、他にはないと言われているぞ

 

暗号資産の積立ができる「コインチェック積立」サービスがある

 

コインチェックでは、入金から購入まで自動で行ってくれる「コインチェック積立」というサービスがあります❤️

 

暗号資産

 

証券ガール
コインチェック積立は月1万円から可能で、月1回の積立or毎日積立のどちらかを選択できるわ

 

投資OLちゃん
私は暗号資産が爆上げなのを見て、もっと安く買いたいと思った結果、買えなかった。積立であれば、感情を排除して買うことができる

 

毎日積立では、祭日を含めて均等に買い付けを行ってくれるので、究極的なドルコスト平均法を行うことができます(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾💞💞💞

 

毎日積立ができるというだけで、コインチェックを選ぶ理由になると思います✨

 

やり方は下記の記事にまとめましたので、Coincheckつみたてをしてみたい方は下記の記事をご覧ください❤️

 

こちらもCHECK

コインチェック 毎日積立 デメリット
コインチェックで積立投資のやり方【デメリットも解説】

続きを見る

 

暗号資産の取扱通貨数は14(国内トップクラスに多い)

 

コインチェックでは、国内トップクラスの14の暗号資産に投資をすることができます❤️

 

主要取引所の取り扱い通貨数は、下記のとおりとなります❤️

 

暗号資産

 

いろんな通貨に投資したい人にとっては、コインチェックが一番向いていると言えます✨

 

次に、コインチェックのデメリットをご説明いたします❤️

 

ビットコイン販売所のスプレッドがやや広い

 

コインチェックの販売所のスプレッドは、やや広めです。

 

証券ガール
スプレッドとは、売りと買いの価格差のことよ。例えば、1BTCの買いの値段が140万円、売りの値段が132万円であれば、買った瞬間に8万円のマイナスを抱えるわ。

 

投資OLちゃん(小学生の頃)
スプレッドが広いほど、コストが上がってしまうんだね

 

下記は、仮想通貨の大手取引所3社のスプレッド(買う時と売る時の値段の差)でございます❤️

 

ビットコイン スプレッド 比較

※例外あり

 

証券ガール
コインチェックのビットコイン販売所のスプレッドは、大手取引所の3社で一番広い(手数料が高い)

 

投資OLちゃん
対照的に、コインチェックのビットコイン取引所のスプレッドは、一番狭いんだけどね(手数料が安い)

 

コインチェックのビットコイン販売所のスプレッドが気になる方は、取引所にて手数料最安で取引することができます✨

 

コインチェックの取引所で取引する方法&販売所で取引する方法については、下記の記事の「基本的な使い方」の部分で詳しく解説しています✨

 

こちらもCHECK

コインチェック 取引所取引
【初心者向け】コインチェック 口座開設の方法〜基本的な使い方を解説

続きを見る

 

コインチェックについての説明はこの辺で終わりにして、おすすめの取引所2つめの説明に移ります❤️

 

暗号資産デビューにおすすめの取引所②SBI VCトレード

 

暗号資産デビューにおすすめの取引所1つ目は、SBI VCトレードです❤️

 

投資OLちゃん(実写)
私が仮想通貨デビューしたのも、SBI VCトレードです❤️

 

暗号資産

 

SBI VCトレードのメリット・デメリットは、下記のとおりとなります❤️

 

SBI VCトレードのメリット

  • ネット証券最大手のSBIグループが運営のため、セキュリティーと資金力が桁違いに強い
  • 販売所のスプレッドが業界で一番狭い
  • 住信SBIネット銀行への出金は、50円と超格安
  • アプリはシンプルで使いやすい

 

SBI VCトレードのデメリット

  • 暗号資産の取扱通貨数が少ない(3通貨)

 

セキュリティーと資金については、SBIグループの一員であることから言うまでもないですね(*´ω`*)💞

 

それ以外のメリットを上から順に説明いたします❤️

 

販売所のスプレッドが業界で一番狭い

 

SBI VC トレードは、販売所の手数料が業界で一番狭いです✨(スプレッドが狭いほど、手数料が安い)

 

下記はSBIホールディングスの決算説明資料なのですが、販売所においては、どこよりもスプレッドが狭いことがわかります❤️

 

 

SBI VCトレード

引用元:2019年3月期第1四半期SBIホールディングス株式会社決算説明会プレゼンテーション資料

 

証券ガール
コストが最優先の場合、SBI VCトレードはかなり有力な選択肢になるわ

 

住信SBIネット銀行への出金は、50円と超格安

 

SBI VC トレードでは、住信SBIネット銀行への出金手数料は50円となっております❤️

 

証券ガール
コインチェックは出金手数料が400円かかるから、この点ではSBI VCトレードに軍配が上がるわ

 

アプリはシンプルで使いやすい

 

SBI VC トレードのアプリもコインチェック同様、使いやすいです✨

 

下の動画は、XRP(リップル)を販売所にて30買ってみた動画でございます❤️

 

 

取引パスワードを入力する画面になったので途中で辞めましたが、取引パスワードを入力すれば買付完了です✨

 

コインチェックのアプリに比べたら劣りますが、アプリの操作性は合格点だと思います❤️

 

次に、SBI VCトレードのデメリットをご説明いたします❤️

 

暗号資産の取扱通貨数は3つだけ

 

SBI VCトレードで取引ができる通貨は、ビットコイン、リップル、イーサリアムの3種類のみとなります。

 

証券ガール
取引できる通貨数を絞ることで、販売所において業界最狭水準のスプレッドを提供できているのね

 

SBI VC トレードをもっと詳しく

SBI VCトレード 公式サイト

 

最後に

 

暗号資産デビューにおすすめの取引所を2つ、ご紹介させていただきました❤️

 

暗号資産はまだまだ新しい分野なので、安心できる取引所を選ぶことが重要です✨

 

最後にもう一度、コインチェックとSBI VCトレードのおすすめポイントをまとめて、終わりにしようと思います❤️

 

暗号資産デビューにおすすめの取引所①コインチェック

  • 大手ネット証券マネックスグループの一員であり、セキュリティーが最高水準
  • 暗号資産の流出事件が起きたとしても、マネックスグループの資金力があるため安心
  • ビットコイン取引所の実質手数料(手数料+スプレッド)が業界で一番安い
  • アプリが使いやすい(暗号資産取引アプリのダウンロード数、日本一)
  • 暗号資産の積立ができる「コインチェック積立」がある
  • 暗号資産の取扱通貨数は14(国内トップクラスに多い)

 

コインチェックの口座開設の手順〜基本的な操作方法は、下記の記事に画像と動画付きで説明しておりますので、ご興味のある方は是非ご覧ください✨

 

こちらもCHECK

コインチェック 取引所取引
【初心者向け】コインチェック 口座開設の方法〜基本的な使い方を解説

続きを見る

 

コインチェックの口座開設はこちら

コインチェック 公式サイト

無料で口座開設

 

暗号資産デビューにおすすめの取引所②SBI VC トレード

  • ネット証券最大手のSBIグループが運営のため、セキュリティーと資金力が桁違いに強い
  • 販売所のスプレッドが業界で一番狭い
  • 住信SBIネット銀行への出金は、50円と超格安
  • アプリはシンプルで使いやすい

 

SBI VC トレードの口座開設はこちら

SBI VCトレード 公式サイト

無料で口座開設

 

今回は以上となります❤️投資OLちゃんでした❤️

にほんブログ村 株ブログへ

-暗号資産(仮想通貨)

Copyright© 24歳丸の内OL 投資でゆるふわ資産形成 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.