米国株

「paypay証券」を使って、米国株に1,000円から投資するという選択肢【旧ワンタップバイ】

 

投資OLちゃん(小学生の頃)
paypay証券(旧ワンタップバイ)で米国株に1,000円から投資できると聞きました。paypay証券の詳細と、手数料について教えて欲しいです

 

今回は、そんな悩みを解決します❤️

 

こんにちは、投資OLちゃん(twitter ID @OL20225358)でございます❤️

 

米国株は、1株から投資できるのが良いですよね✨

 

でも、アマゾンは1株30万円以上、グーグルは1株20万円以上してしまいます。

 

投資OLちゃん(小学生の頃)
これじゃ資金が少ない私みたいな人は、Amazonやグーグルに投資できない、、

 

米国株に、少額で分散投資できたら良いなあ・・・

 

そう思っていたある日、米国株に1000円から投資ができる「paypay証券(旧ワンタップバイ)」を見つけたのです(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾💞💞💞

 

そんな私は、paypay証券でGoogle、apple、Facebook、Amazon、Microsoft、テスラ、zoomの7銘柄に投資しています❤️

 

 

投資OLちゃん(実写)
paypay証券なら、上の7銘柄に7,000円で投資できちゃいます❤️

 

今回の記事では、paypay証券で米国株に投資をすることのメリットを説明したあと、paypay証券の手数料にまで踏み込んで解説いたします❤️

 

なお、私のpaypay証券の米国株の運用成績については下記で公開しておりますので、あわせてご覧ください❤️

 

こちらもCHECK

paypay証券 儲かる
paypay証券は儲かる?運用成績を発表します!【2020年2月3日時点 旧ワンタップバイ 】

続きを見る

 

それでは早速、いきましょう❤️

 

 

「paypay証券」を使って、米国株に1,000円から投資するという選択肢【旧ワンタップバイ】

 

paypay証券(旧ワンタップバイ)は、どんな会社?サービスの特徴も踏まえて解説

 

まずは、paypay証券を知らない方のために、かんたんにpaypay証券がどんな会社か説明します❤️

 

paypayと名前が付いていることからもお分かりのように、ソフトバンクが筆頭株主の会社です✨

 

paypay証券 概要

 

会社情報を見てみましょう❤️

 

paypay証券 米国株

 

引用元:paypay証券 会社情報

 

paypay証券の最大の特徴は、3タップで株が買えるところ❤️

 

ワンタップバイ

 

投資OLちゃん(小学生の頃)
これなら私にも出来そう。てか、「日本と米国の有名企業に1,000円から投資ができる」って、どうしてそんなことができるの?

 

次項では、paypay証券で1,000円から米国株が買える理由を説明します❤️

 

paypay証券では、1,000円から米国株が買える

 

paypay証券で米国株に1,000円から投資できる理由、それは、、

 

paypay証券があらかじめ買った米国株を小分けにして、私たちに販売しているから。

 

投資OLちゃん(小学生の頃)
投資信託みたいな仕組みなんだね!

 

投資OLちゃん(実写)
そのとおり❤️paypay証券以外の証券口座で米国株に投資してみると、さらにpaypay証券の良さがわかるよ✨

 

例として、paypay証券以外の証券口座でGAFAMに1株ずつ投資する場合のシミュレーションをしてみましょう❤️

※GAFAM・・・google、apple、facebook、amazon、microsoftの頭文字をとったもの

 

paypay証券以外の証券口座でGAFAMに1株ずつ投資する場合、必要な資金は下記のとおりとなります❤️

 

One TAP Buy GAFAM

 

投資OLちゃん(小学生の頃)
5.500ドル(約57万円)も必要なんだ!!

 

投資OLちゃん(実写)
問題は資金だけじゃないの。GAFAMを1株ずつ買った場合のポートフォリオを見てみて

 

One TAP Buy GAFAM

 

投資OLちゃん(小学生の頃)
AmazonとGoogleに偏りすぎ

 

投資OLちゃん(実写)
AmazonとGoogleは、1株あたりの株価が高いからね。paypay証券であれば、米国株に1,000円から投資ができるから、5,000円でGAFAMに投資できるよ❤️

 

One TAP Buy GAFAM

 

投資OLちゃん(小学生の頃)
10銘柄に投資する場合は、1万円から投資できるってこと?

 

投資OLちゃん(実写)
そのとおり❤️イメージ図は下のような感じだね

 

ワンタップバイ 米国株

 

米国株に1,000円から投資ができると、少額で多くの企業に投資できるので、リスク管理の観点からも非常に有効です✨

 

paypay証券をもっと詳しく

paypay証券 公式サイト

 

paypay証券で投資できる米国株一覧

 

paypay証券では、米国株(個別株)112銘柄に投資をすることができます✨

 

paypay証券の公式サイトにて、投資ができる米国株(個別株)一覧を見てみましょう❤️

 

>>米国株 取り扱い銘柄(paypay証券 公式サイト)

 

投資OLちゃん(実写)
私は、米国株は11銘柄に投資しているんだけど、paypay証券ではそのうちの8銘柄に投資できます❤️

 

投資OLちゃん(小学生の頃)
最初は112銘柄と聞いて少ないと思ったけど、投資OLちゃんが投資している米国株の8/11銘柄に投資できることを考えると、有名企業の大半は揃っていそうだね

 

ちなみに私は、paypay証券で投資ができる8銘柄によって、含み益の大半を生み出しています✨

 

下の表は、私の米国株(個別株)の損益一覧でございます❤️

※銘柄名が赤いものがpaypay証券で投資できる銘柄、グレーがpaypay証券で投資できない銘柄

 

One Tap BUY GAFAM

 

paypay証券で取り扱っている銘柄で、含み益の大半が生み出されていることがわかりますね✨

 

証券ガール
むしろ、paypay証券で投資できないノースロップグラマン、バンクオブハワイで大きな含み損を抱えているわね

 

paypay証券では、投資できる銘柄が優良企業に絞られていることで、初心者さんにとっては迷いが生まれないこともメリットになります✨

 

paypay証券の手数料は高い?大手ネット証券と比較してみた

 

paypay証券の米国株の手数料について、大手ネット証券と比較してみましょう❤️

 

大手ネット証券3社とpaypay証券の為替手数料と売買手数料は、下記のとおりとなります❤️

 

One Tap BUY GAFAM

 

証券ガール
大手ネット証券3社と比べると、paypay証券の為替手数料は10銭、売買手数料は0.05%高い

 

これだとわかりにくいので、金額別に比較してみましょう❤️

 

米国株を円建てで1万円、3万円、5万円、10万円、30万円買った時の手数料(為替手数料+売買手数料)は、下記のとおりとなります❤️

 

One Tap BUY GAFAM

 

証券ガール
1万円の買付で6円、30万円の買付で180円の差

 

はっきり言って、誤差の範囲内です(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾💞💞💞

 

他の証券会社との手数料の差は、もはや誤差だと判明したところで、まとめ行きます❤️

 

最後に

 

今回は、米国株に1,000円から投資ができる「paypay証券」ご紹介させていただきました❤️

 

私が考えるpaypay証券の強みは、米国株に1,000円から投資ができる部分なので、米国株に絞ってご紹介しました✨

 

証券ガール
ポートフォリオを均等に大きくできると、リスク分散の観点から大きなメリットだと言えるわ

 

paypay証券で米国株に投資したくなった方は、下記の記事に口座開設の手順をわかりやすくまとめておりますので、ぜひご覧ください✨

 

こちらもCHECK

paypay証券 キャンペーンコード
【2月最新キャンペーンコードあり】「paypay証券」口座開設の手順【(旧 ワンタップバイ )】

続きを見る

 

それでは、今回は以上となります❤️

-米国株

Copyright© 23歳丸の内OL 投資でゆるふわ資産形成 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.