ロボアド

松井証券のロボアド「投信工房」運用成績を発表【2021/10/28まで】

 

こんにちは、投資OLちゃん(Twitter@OL20225358)でございます😇💞

 

投資OLちゃん(実写)
今回は、私が毎日500円ずつ積み立てているロボアドバイザー「投信工房」の運用成績を発表します❤️

 

ロボアドが多数あるなかで、私が投信工房を選んだ理由については、下記の記事をご覧くださいませ✨

 

こちらもCHECK

投信工房 運用成績
ロボアドのなかで、私が投信工房を選んだ理由

続きを見る

 

9月27日までの運用成績は下記の記事にございますので、過去の推移も見てみたい方はあわせてご覧ください❤️

 

こちらもCHECK

投信工房 運用成績
松井証券のロボアド「投信工房」運用成績を発表【2021/9/27まで】

続きを見る

 

それでは、行きましょう〜❤️

 

\手数料最安のロボアド/

松井証券

松井証券 ロボアド 特設ページ

 

「投信工房」2021年10月28日まで 運用成績

 

2021年10月28日までの運用成績は、下記のとおりとなります❤️

 

投信工房 ポートフォリオ

 

投資金額:179,688円
投信評価額:204,723円
評価損益額:+25,035円
損益率:+13.93%

 

相変わらず安定してプラスを叩き出しております(*´ω`*)💞

 

各銘柄のリターンはこんな感じ👧🏻

 

投信工房 ポートフォリオ

投信工房 ポートフォリオ

 

目標ポートフォリオは、こんな感じ👧🏻

 

投信工房 ポートフォリオ

投信工房 ポートフォリオ

 

前回から変わってないですね❤️

 

投資OLちゃん(実写)
もうちょっと債券の割合を減らしたらどうですかと言われるのですが、投信工房では安定的な運用を目標にしているので、このままでいきます❤️

 

投信工房では松井証券に取り扱いがある1,500以上の投資信託からポートフォリオを組むことができるので、手数料が安いインデックスファンドが発売されたら乗り換えています✨

 

その結果、手数料は0.1931%っていうね🤣

 

他社のロボアドは手数料が1%前後あることを考えると、めっさ安い✨

 

以上のように、投信工房は手数料が安く、アレンジの幅が圧倒的に広い❤️

 

長期になればなるほど手数料の差はリターンに大きな差を生むので、ロボアドの中でも圧倒的に長期投資に向いています✨

 

最後に

 

最後に、各社ロボアドとの比較表を貼って終わりにします❤️

 

項目 投資対象 最低投資額 手数料 NISA対応
投信工房 投資信託(1,552以上) 100円 〜0.37%(税込)
ウェルスナビ 米国株式市場に上場しているETF 10万円 〜3,000万円まで
1.1%(税込)
3,000万円〜
0.55%(税込)
THEO 海外のETF 1万円 0.715%〜1.1%(税込) ×
楽ラップ 投資信託 1万円 0.715%(税込) ×

 

アレンジの幅広さ手数料の安さ100円から始められるというハードルの低さは投信工房が際立っていますね✨

 

投信工房はあまり知られていないけど、こうやって各項目で比較すれば、ロボアドするなら投信工房以外ないでしょって思います✨

 

ロボアド始めたい方はぜひご検討くださいませ❤️

 

 

何かわからないことあったら、松井証券のヘルプデスクに問い合わせてみてくださいな❤️

 

松井証券のヘルプデスクは、外部評価機関によって10年連続で最高評価ですからね✨

 

投信工房 ポートフォリオ

 

投資OLちゃん(実写)
私も前にわからないことがあった時に電話したら、めっちゃ親切に対応してもらえました❤️

 

ヘルプデスクのリンクも貼っておきます❤️

 

» 松井証券 ヘルプデスク

 

それでは、今回は以上となります❤️

-ロボアド

Copyright© 丸の内OL 投資でゆるふわ資産形成 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.